株式会社​山猿

​〒861-0163 熊本市北区植木町豊岡540番地

​TEL 096-223-5069

​FAX 096-248-1724

まずはお問合せから

© 2017 YAMAZARU

【菊池郡大津町にて枝下ろし、特殊伐採を行いました(後編)】

May 31, 2019

みなさん、こんにちは!

山猿スタッフ田嶋です(^-^)

 

 

菊池郡大津町の工場緑地帯にてヒノキやクスノキ等の枝下ろし、特殊伐採を行いました。

こちらのブログ記事は後編となりますが、前編は見て頂けましたでしょうか?

 

 

前編ではヒノキの特殊伐採についてご紹介しています。

是非合わせてご覧下さい。

 

 

施工範囲の中で高さ、枝張り共に一番大きなクスノキの枝下ろしをご紹介させて頂きます。

 

 

 

クスノキの近くには道路や電線が通っており、伐倒(根元から切り倒す事)する事は出来ないため

地上から木の状態、枝の向き、重量、どの枝からどのようにして落としていくかを確認後、

 

 

木に樹上作業員が登るための支点を作り、登りこんでいきます。

 

 

 

 

地上から確認した木の状態や作業手順を樹上でも今一度確認し、枝下ろし開始。

 

 

(分かりずらいかもしれませんが既に一割程度、枝を落とした状態です。)

 

 

クスノキには幹から枝にかけツタがびっしりと巻き付いていました。

 

 

ツタが巻き付いたままだと枝を切り落とす際、予期せぬ方向へ倒れる場合があります。

 

樹皮を傷つけないように鋸を使って手作業で外しながら枝下ろしを進めました。

 

 

 

切り落とした枝葉は、枝下ろし作業と並行して全て樹木粉砕機(チッパーシュレッダー)で

破砕処理を行いコンパクトに。

 

 

 

 

 

(大きかったクスノキも徐々に枝を落としていき、残るは支点を構築した枝と幹のみ。)

 (破砕処理を行ったチップ、小さく砕いてあるのがお分かり頂けるかと思います。)

 

 

 

枝を落とし終わり、幹の高さを下げ終えて無事に枝下ろしを終える事が出来ました。

 

 

 

 

施工範囲が広過ぎて全てを写真でご紹介する事が難しく一部のご紹介となりましたが、

全ての伐採、枝下ろし作業を終えて施主様からも

 

 

 

「見違えるように綺麗になった!細かい要望もしっかり対応してくれるので助かりました。」

 

 

 

と喜んで頂けたようです(#^^#)

 

 

(施工前) 

 (施工後)

 

 

 

山猿ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

 

 

 

今回ご依頼頂きました施主様からは

他の造園屋さん、木こりさんに「ウチでは出来ない」と断られていたそうですが、

 

 

 

そんな造園屋さん木こりさんから口々に「山猿さんならきっと」と紹介して頂いたそうです。

 

 

 

重機が入らない、急な斜面に生えている、道路や電線、住宅などの構造物があり、

剪定や伐採が難しい現場でも弊社では問題ありません。

 

 

 

木やお庭のお困り事、山猿にお任せください。

 

 

 

 

 

ロープワークを使った剪定や特殊伐採のみならず、お庭の雑草問題を防草シートや砂利を使用して

根本的に解決する防草対策工事や草刈り機による除草も好評頂いております。

 

 

 

 

地元”熊本”を初め福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島と九州一円

お見積り無料となっております。(離島除く)

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ先

電話番号 096‐223-5069

Mail   yamazarucw@gmail.com


 

弊社HPトップはコチラから

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

仕事初めは宮崎・鵜戸神宮にて

January 11, 2019

1/1
Please reload

最新記事