株式会社​山猿

​〒861-0163 熊本市北区植木町豊岡540番地

​TEL 096-223-5069

​FAX 096-248-1724

まずはお問合せから

© 2017 YAMAZARU

【福岡県某所、樹高50mのメタセコイアの特殊伐採を行いました。】

June 22, 2019

 

みなさん、こんにちは!

山猿スタッフ田嶋です(^^♪

 

 

 

九州圏内でご活躍されている平山グリーンサービス様にお呼び頂き、福岡県某所にある、

樹高約50mのメタセコイアの特殊伐採のお手伝いをさせて頂きました。

 

 

一連の作業の様子をご紹介させて頂きます。

 

 

真下には民家と市指定の文化財である水路が流れ、伐倒や枝をそのまま落とす事は出来ない状況。

 

高さは約50m、マンションで例えると16階建ての高さに匹敵するほど。

 

 

 (根元付近の状況)

 

上から枝を払っていく山猿チーム、下から枝を切り下していく平山グリーンサービスの

2チームに分かれて、一本の木に2人の樹上作業員が同時に登って作業を進めました。

 

 

木のトップに作業員のための支点、枝を吊るための支点を構築して作業開始。

 

 

枝を集材する場所が木の真下ではなく、段上がりの離れた場所であった事もあり

”ジップライン”というシステムで切った枝を真下ではなく、横に移動させる方法を取りました。

 

 

(切った枝葉はロープを伝って電線、民家の上を通過して集材場所へ一直線に移動。)

 

枝をある程度払い終えた所で木の高さを下げていくために幹の吊り切りを行います。

 

重い幹もドスンと地面に落とすことなくロープを使って静かに下ろしていきます。

 

(トップの枝を払い終えた所。枝が無くなると高さが際立ちますね。)

 (幹の吊り切りの瞬間。ロープをコントロールして幹を下ろしていきます。)

高さを半分程下げ終えた所で時間が来てしまい作業は終了。

 

 

一本の木に2人同時に登ってロープを使った吊り切りを行う事はあまりなく、

現場入りさせて頂いたのは1日と短い期間でしたが、貴重な経験をさせて頂きました。

 

 

 

平山グリーンサービスの代表、平山様からも

「山猿さんに来て頂いて助かりました!」と喜んで頂きました。

今回の作業の様子(動画)をFacebookページにいくつか掲載しています。


下記リンクから是非ご覧下さい。
 

・樹上からの映像


・枝葉の集材状況(ジップライン)

 

・枝葉の集材状況(ジップライン)その2

 

・幹の吊り切り作業状況(断幹)

 

・幹の吊り切り作業状況(断幹)その2

山猿ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

 

「庭の管理が出来なくなったので全体的に木の本数を減らしたい。」

「庭にある大きな木を伐採したいが重機も入らないため、どの業者にも出来ないと断られた。」

 

 

木やお庭に関するお悩み事、山猿が解決致します。

 

 

地元”熊本”を初め福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島と

九州一円お見積り無料となっております。(離島除く)

 

お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

電話番号 096‐223-5069

Mail   yamazarucw@gmail.com
 

 

弊社HPトップはコチラから

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

仕事初めは宮崎・鵜戸神宮にて

January 11, 2019

1/1
Please reload

最新記事