株式会社​山猿

​〒861-0163 熊本市北区植木町豊岡540番地

​TEL 096-223-5069

​FAX 096-248-1724

まずはお問合せから

© 2017 YAMAZARU

【熊本市西区稗田町にて枝下ろし、特殊伐採工を行いました】

June 25, 2019

みなさん、こんにちは!

山猿スタッフ田嶋です(^^♪

 

 

熊本市西区稗田町にて大きくなりすぎた樹木の枝下ろし、特殊伐採を行いました。

一連の作業の様子をお伝えさせて頂きます。

 始めにご紹介させて頂くのは、ナラガシワの伐採です。

 

 

住宅裏手に生えており、高所作業車やクレーン、バックホーといった

重機は入らないような状況。

 

 

まずは木に登りこみ、枝葉を手でコントロールできる大きさに切りながら枝を払っていきます。

 

 

(屋根にかかっている箇所は瓦や雨樋に注意しながら作業を進めます)

 

 

枝を払い終えた所で次に行うのは幹の切り下し作業。

 

 

ナラガシワが生えている住宅の裏側の土地は急な斜面になっており、

真下には住宅や小屋などの構造物があります。

 

 

高い位置にある幹や住宅側へ伸びている幹はそのまま切って落としてしまうと

跳ねて転がり落ちる可能性があるので、ロープを使用した吊り切りを行いました。

 

 

 

(住宅と斜面に挟まれ、作業スペースは狭小でしたが弊社では人が入る状況であれば問題ありません)

 

 

 高さを下げ終えた所で残りの幹は手で動かせるくらいに薄くスライスしながら

真下の落とせるスペースへ少しづつ切り落としていき、伐採完了。

 

 

(斜面側にはコンパネを使って壁を作り、幹が転がり落ちないよう万全の体制で作業を進めました。)

 

 

(伐採前)

 

 

(伐採後) 

 

次に桜やエノキ、モクレン、カキの木の枝下ろしに移ります。

 

 

 

 

サクラは住宅の屋根にかかっていた枝、

隣の敷地へ越境していた枝を切り下して枝張りを抑えました。

 

(サクラの枝下ろし作業の様子)

 

 

(サクラ、作業前)

 

 

(サクラ、作業後)

 

 

 

柿の木、榎(エノキ)、白木蓮(ハクモクレン)は

伸び放題となった枝を切り下ろして、樹高を抑えるように仕上げました。

 

 

(柿の木、作業前)

 

 

(柿の木、作業後)

 

 

(ハクモクレン、作業前)

 

 

(ハクモクレン、作業後)

 

伐採、枝下ろしを行った際に切った丸太は全て搬出。

 

枝葉は全て樹木粉砕機(チッパーシュレッダー)にて粉砕しました。

 

 

枝葉を現地で破砕することにより、枝葉を処分場まで運ぶ運搬費、処分費を抑えられるほか

地面に破砕した木片を敷くことで防草対策にもなります。

 

 

メリットの多い、樹木粉砕機を使用した枝葉の破砕についてコチラのブログでもご紹介しています。是非合わせてご覧下さい。

 

 

 

(丸太の搬出作業の様子。重機は入らないため重く大きい幹は一輪車で少しづつ搬出しました。)

枝葉の粉砕、丸太の搬出作業も終わり、全ての作業を無事に終える事が出来ました。

 

 

 

「以前伐採を頼んだ業者さんには枝を

少し切っただけでこれ以上出来ませんと伐採を断られて困っていたんです。」

 

「山猿さんに頼んで良かった!おかげさまで庭が明るくスッキリしました。」

 

とお喜びの声を頂く事が出来ました。

 

山猿ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

 

「庭の管理が出来なくなったので全体的に木の本数を減らしたい。」

「庭にある大きな木を伐採したいが重機も入らないため、どの業者にも出来ないと断られた。」

 

 

木やお庭に関するお悩み事、山猿が解決致します。

 

 

地元”熊本”を初め福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島と

九州一円お見積り無料となっております。(離島除く)

 

お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

電話番号 096‐223-5069

Mail   yamazarucw@gmail.com

 

弊社HPトップはコチラから

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

仕事初めは宮崎・鵜戸神宮にて

January 11, 2019

1/1
Please reload

最新記事