株式会社​山猿

​〒861-0163 熊本市北区植木町豊岡540番地

​TEL 096-223-5069

​FAX 096-248-1724

まずはお問合せから

© 2017 YAMAZARU

【宇土市立岡町にてお庭の解体、防草対策工事を行いました】

July 1, 2019

みなさん、こんにちは!

山猿スタッフ田嶋です(^^♪

 

 

宇土市立岡町にて”庭じまい”(庭を全て撤去し、維持管理のしやすい庭に造り替える)を行い、

砕石を使った駐車場へ変えるご依頼を頂きました。

 

一連の作業の様子をご紹介させて頂きます。

 

ご依頼頂いたのは荒れ放題となったお庭(下記写真)。

 

 

「住んでいたおばが無くなり家を相続したのですが、管理が大変で...」

「近隣の方々にも迷惑がかかるので見た目も綺麗に、管理のしやすいようにしてもらえませんか?」

 

とのご要望を施主様よ頂きました。

 

 

手の入らなくなった庭木の枝は伸び放題となり、庭木の下には雑草が蔓延っているような状態。

 

この状態から山猿の手によってどのように変身するのか、

お庭が変わっていく過程をご紹介させて頂きます。

 

(お庭の一部分)

それでは早速、作業の様子をご紹介させて頂きます。

 

 

まずは防草シートを綺麗に張るための下地作り。

 

 

樹木の伐採と根っこの除去、

庭石や盛り土の撤去、整地を行い、均一にシートを張れるようにします。

 

 

 

(枝と幹を切り分けながら伐採作業を進めます。)

 

 

(伐採完了後、地中に残った根っこまで完全に除去。)

 

 

(重量のある庭石もユニックを使用して撤去していきます。)

 

 

 

(重機を使用できる場所は重機を使い、入らない場所は手作業で地面を整地。)

 

 

 

次に防草シートの張り込み、砕石の敷き込みに移ります。

 

曲面や構造物がある場所は鋏を使って裁断し、隙間が出来ないように丁寧に合わせていきます。

 

 

 

 

(全面に防草シートを張り終え、砕石を投入。)

 

 

(全体を見ながら砕石を均して仕上げを行いました。)

 

 

 

 

放置され、荒れ放題となっていたお庭も手のかからないお庭へ大変身!

 

 

見違えるほど綺麗になりました!と施主様からも大変喜んで頂くことが出来ました。

 

 

 

(施工前) 

 

 

(施工後)

 

 

 

(施工前)

 

 

 

(施工後) 

 

 

 

(施工前)

 

 

 

(施工後)

 

 

山猿ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

いかがだったでしょうか?

 

 

「庭の管理が出来なくなったので全体的に木の本数を減らしたい。」

「庭にある大きな木を伐採したいが重機も入らないため、どの業者にも出来ないと断られた。」

 

 

 

木やお庭に関するお悩み事、山猿が解決致します。

 

 

 

地元”熊本”を初め福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島と

九州一円お見積り無料となっております。(離島除く)

 

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ先

電話番号 096‐223-5069

Mail   yamazarucw@gmail.com



 

弊社HPトップはコチラから

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

仕事初めは宮崎・鵜戸神宮にて

January 11, 2019

1/1
Please reload

最新記事